メディア・ニュースリリース

News Release

2015年度寧波市「茶花賞」を山森最高顧問が受賞

2015-07

浙江省寧波市の経済発展に貢献した外国人に対して寧波市政府より贈られる「茶花賞」を山森最高顧問が受賞しました。 寧海県の企業代表者が受賞したのは今回が初めての栄誉となります。
山森最高顧問は、寧海県で寧波旭東表面処理有限公司、寧波旭東新盛汽配有限公司等を次々と設立し、 寧海県の経済発展に積極的に貢献すると共に、先進的な管理手法及び生産技術を導入・指導を行い、 地元企業の持続的発展にも大いに寄与したことが評価されたものです。

  • 今回で20回目となる「茶花賞」及び「茶花記念賞」はこれまで401名に授与されており、2015年度の受賞者数は「茶花賞」が10名、「茶花記念賞」が12名。
  • 茶花は寧波市の市花で、日本名は椿。
寧波市茶花賞を山森最高顧問が受賞